(^_^)v 年末ジャンボ大当たり!!!!!!!! 宇部から2本も

20100106b.jpg 大みそかに抽選があった年末ジャンボ宝くじで、宇部市常盤町1丁目の宇部井筒屋横、宇部琴芝チャンスセンターから1等(2億円)が2本も出た。全国では63本で、当選確率は1000万分の1。県内では同センターだけだった。

1等は連番とばら売りで各1本を販売。前後賞を含めると1つの売り場から6億円が出たことになる。同支店の角屋守廣支店長も「1カ所から1等が2本も出ることは全国でも珍しいのでは」と驚いている。
同センターは、シーエルシー山口支店(山口市)が宇部井筒屋横で1979年3月から運営している宝くじ売り場。2000年6月のドリームジャンボ宝くじでも1等が1本出ている。

カテゴリー:その他の話題2010年1月6日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single