県庁にふるさと大使コーナー

20090818a.jpg

山口ふるさと大使のコーナーが17日、県庁1階の刊行物センター入り口に開設された。これまでに委嘱を受けた漫画家の弘兼憲史さん(岩国市出身)ら全大使23人の紹介と、著書やCDなどを展示販売している。

県出身や県ゆかりの著名人で、さまざまな機会を通じて県の魅力を全国に発信してもらっている。昨年11月から制度が始まった。
宇部市関係では陣内大蔵さん(ミュージシャン)のデビュー20周年を記念したメモリアルベストアルバムを展示。
山陽小野田市関係では、河野克典さん(バリトン歌手)のCD「この道-ふるさとの歌」、和田敏明さん(ルーテル学院大教授)が執筆した刊行物などが置かれている。

カテゴリー:その他の話題2009年8月18日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single