新たに赤ちゃんの駅、子育てMAP11年度版完成

乳幼児対象の育児情報を満載した子育てMAP2011年度の「うべ子育てMAP」が完成した。3月にスタートした「赤ちゃんの駅」の登録施設をはじめ、市内の幼・保育園、医療機関、育児サークルなどを網羅。保健センターで親子健康手帳の交付時に渡すほか、市役所1階のこども福祉課と楠総合支所の市民生活課、各市民・ふれあいセンター、市子育てサークルなどで、乳幼児を持つ転入者や希望者に配っている。

MAPはA5判、フルカラー印刷で87㌻。市こども福祉課が2500部作製した。市内の29保育園と18幼稚園については、住所、連絡先、保育開始年齢、定員、保育時間、特別保育などの施設概要と、保育・教育方針、年間行事計画、地図を掲載。認可外の保育施設8カ所も紹介している。
赤ちゃんの駅は、乳幼児を連れた保護者が、外出時におむつ替えや授乳のため気軽に立ち寄れる施設。登録59施設(1日現在)の、サポート内容や利用可能な時間が一目で分かるよう見開きで紹介し、地図上に位置も示した。
小児科14カ所は、住所、連絡先のほか診療時間と個別の地図も掲載。ほかの診療科や病院も一覧表で確認できる。「上手なお医者さんのかかり方」では、発熱や下痢などの急病時に、診療時間外でも受診すべきかどうかの判断基準を載せている。
「保健センターからのお知らせ」では、妊婦や乳児の健診、予防接種、女性向けのがん検診、母子保健推進員などについて説明。五つの保育園に併設された子育て支援センターの内容も、詳しく紹介している。
このほか、市や自主開設の育児サークル、学童保育、ファミリーサポートセンター、子供に関する相談窓口なども掲載している。表紙裏では市の子育て応援サイト「UーBABY(うべいび~)」をPRしている。

カテゴリー:その他の話題2011年4月15日

写真注文はこちら
宇部日報社刊・書籍販売始めました
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single