間寛平さんに沿道の山陽小野田市民も感動、地球一周走破へカウントダウン

地球一周走破目前の間寛平さんに山陽小野田市市民も熱い声援 地球一周4万km走破を目指すアースマラソンに挑戦中のタレント、間寛平さん(61)が7日夕、山陽小野田市に入った。ゴールとなる大阪市の大阪城音楽堂を目指して走り続ける寛平さんに、沿道の市民から多くの声援が送られた。

寛平さんは7日午前8時に福岡県北九州市をスタートし、昼前に関門トンネル人道から本州入り。昼食後、国道2号を東に進み、午後4時半すぎに、山陽小野田市に入った。その後、国道2号から国道190号に入り、埴生地区を横断。山野井で当日の行程約42.1kmを走り終えた。
国道190号では、埴生地区の住民や駆け付けた多くのファンが声援を送った。主婦の松岡麻衣さんは、頭に寛平さんの写真をくり抜いた面を付け、埴生のスーパーマーケット前で4人の子供と姉の6人で応援。「頑張っているのでぜひ応援したいと思い、やって来た。待っている1時間は寒かったけど、寛平さんの姿を見て感動した」と話した。
寛平さんは「体調は絶好調。つらいのは寒さだけだが、沿道のみんなの応援が一番、走る力になる。ゴールに向かって頑張る」と力強く語った。
 間さん今夕、MOVIX周南の先行上映会に登場

8日は休養に当て、午後4時45分から下松市のMOVIX周南で開かれるアースマラソンを題材にした寛平さん主演の映画「ラン アンド ラン」特別先行上映会に出席し、トークショーも行う。
9日に山野井から再スタート。一日約40kmのペースで走り、ゴールの大阪城音楽堂には、21日に到着予定となっている。
(By the Ubenippo Web Staff)

カテゴリー:その他の話題2011年1月8日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single