屋外で育てたパパイアに実

実をつけたパパイヤ(西岐波柳ヶ瀬で) 宇部市西岐波柳ケ瀬の向田ツギヨさん(73)の菜園でパパイアが実を付けた。肌寒い屋外で育っているだけに、南国気分をもらおうと畑の仲間が作業の手を止めて見に来ている。

春先、向田さんが店でお目当ての苗がなく物珍しさで買って試しに植えた。もともと生育の早い種類だが、今夏の強い日差しでぐんぐん背を伸ばし、生い茂った葉が休憩場所の日陰を提供した。
毎日「ありがとう」と唱えたからか二本の木にはたくさんの実が付き、間引きを経て七個が残っている。まだ緑色で長さ約十㌢と小ぶり。
本格的に寒くなるこれからが熟す時期のため「ビニールで囲って温室を作ってあげようかしら」と向田さんは成長を楽しみにしている。

[map:山口県宇部市柳ケ瀬2002-9]

カテゴリー:その他の話題2010年10月27日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single