赤い羽根共同募金全国一斉スタート

akaihanebokinn.jpg 二〇一〇年度の赤い羽根共同募金が、一日から全国一斉に始まった。県共同募金会宇部支会(藤田昭一支会長)は二日、フジグラン宇部で街頭募金活動を展開。藤田支会長、久保田后子市長ら二十七人が、買い物客にシンボルの赤い羽根を配って、運動をPRした。

活動を前に藤田支会長は「六十四年目を迎えた運動。募金は子供の健全育成、福祉施設への助成、災害復旧などに役立てられている。少しでも多くの浄財が集まるよう、第一声を」とあいさつ。この後、支会員たちが店内各所で、募金への協力を呼び掛けた。
運動期間は十二月三十一日まで。市内の目標額は四千四百十七万六千円(一般三千七百六十九万六千円、歳末助け合い六百四十八万円)。

カテゴリー:その他の話題2010年10月2日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single