体にハート模様が3つ・猫のラブ君人気

人気者のラブ君(日の出のおしゃれ館なわたで)体にハートの模様がある動物が各地で話題になっているが、山陽小野田市日の出3丁目の化粧品店・おしゃれ館なわた(河野幸子社長)で飼われている猫のラブ君は、ハート模様が三つもあり、訪れる人たちから「かわいい」「恋の神様では」と人気を集めている。

ラブ君は生後半年程度の雑種の雄。7月に同店に迷い込んで、そのまま居着いた。飼われ始めて、数日して客の1人が模様に気付き「ラブ」と命名した。よく見ると、背中や腹にあるぶち模様がいずれもハートの形をしており「体全体にハートがある猫」と口コミで広がったという。
同店の客だけでなく、わざわざ見に来た人から、写真まで撮られる人気ぶり。
わたなべ動物病院(中川5丁目)の渡辺敦院長によると、ハート模様は遺伝ではなく、全くの偶然で、珍しい現象という。「まれに模様の一つがハート型の動物はいるが、3つもあるのは見た記憶が無い」と話す。
ラブ君は写真を撮られても、模様を触られても、おとなしくしている。

カテゴリー:その他の話題2010年9月18日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single