害虫ハスモンヨトウ注意報、5年ぶりに発令

害虫ハスモンヨトウの幼虫 山口県内全域でダイズ、野菜、花卉(かき)類の害虫「ハスモンヨトウ」が発生していることから、県農業振興課は13日、注意報を発令し、栽培者らに状況確認と防除の徹底を呼びかけている。詳細はこちら

ハスモンヨトウはガの一種で、幼虫が野菜などの葉を食べる。県内での注意報は、2005年以来5年ぶり。今年に入ってから全国では、8月に埼玉県、9月に佐賀県で発令されている。
(By the Ubenippo Web Staff)

カテゴリー:その他の話題2010年9月14日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single