春満喫、健康ウオーク

一斉にスタートする参加者(江汐公園で) ナチュラル・グリーン・パークホテルの第1回健康ウオーキングフェスタは27日、江汐公園内の散策路であり、地元を中心に福岡県北九州市からの参加も含め約250人が、春真っただ中でウオーキングを楽しんだ。

自然環境完全調和型リゾート施設を目指して1年8カ月前にオープンした同ホテルが、象徴的なイベントとして企画した。
開会式ではウオーキングフェスタ実行委員会の二木和夫名誉会長が「サクラも開花し、絶好のウオーキング日和。人生の最大の宝は健康。ウオーキングを通じて健康を手に入れてください」とあいさつ。同ホテルの田村由実子社長は「長寿国と言われていた日本だが、最近では介護国とも言われる。ウオーキングや健康への意識を高め、真の健康を手に入れましょう」とエールを送った。
この後、同ホテルをスタート、ゴールする2Km、4・5Km、5・5Kmの3コースに分かれ、江汐公園内の咲き始めたソメイヨシノをめでたり、野鳥のさえずりを聞いたりしながら、マイペースで散策を楽しんだ。
ウオーキングの後はお楽しみ抽選会があり、豪華賞品を当てた参加者は歓声を上げていた。日本肥満予防健康協会の宮崎健爾理事長による健康セミナーも好評だった。

カテゴリー:地域2010年3月29日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single