4校区住民が共同で中川清掃

20091116d.jpg 中川をきれいにする会(金澤巖会長)の合同清掃は15日、同河川であった。流域の厚南、西宇部、黒石、原の四校区の住民約四百人が参加し、川岸の草刈りやゴミ拾を実施した。

毎年11月に行われている恒例の清掃作業。参加者は、土手に茂った雑草を草刈り機で刈り、軽トラックで集積場所に集めた。また捨てられた空き缶などを拾い集めるなど、2時間あまり作業に汗を流した。
金澤会長は「地域住民が参加しての大がかりな河川の清掃作業は県下でも少ない。これからも継続していきたい」と話した。

カテゴリー:地域2009年11月16日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single