赤間硯などの体験も、くすのき芸文フェスタ

20091109c.jpg 第18回くすのき芸文フェスタ(同実行委員会主催)が8日、宇部市楠総合センター一帯で開かれた。野外ステージでの舞台をはじめ、伝統工芸品の赤間硯(すずり)の製作体験、ふれあい動物園など多彩なイベントが繰り広げられ、大勢の来場者でにぎわった。

同センター周辺は「おまつり広場」として、赤間硯の製作体験のほか、飲食バザー、フリーマーケットがあり、館内では健康づくりコーナー、琴と書道のコンクール・書道展、芸能音楽発表大会が実施された。船木ふれあいセンター周辺では、ふれあい動物園など家族連れ向けのイベントがあり、人気を集めていた。

カテゴリー:地域2009年11月9日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single