宇部まつり前に市中心部で一斉清掃

20091026a.jpg 宇部まつりを前に25日、市中心部で一斉清掃が実施された。真締川・塩田川をきれいにする協議会(大西清会長)の呼びかけで、新川、神原、琴芝、上宇部、小羽山の五校区46自治会から約3000人の地域住民と、関係機関の職員らが参加した。

神原37区からは約50人が参加。JR琴芝駅周辺の塩田川と沿道の花壇を約200m区間にわたって除草・清掃した。参加者は「昔に比べると環境は良くなっている。空き缶の投げ捨ても減ったようだ」と話した。
大西会長は「生活雑排水が川に流れ込んでいる地域も一部にはあるが、川の中まで清掃され、おおむねきれいになった。年々、清掃作業に熱が入っているようで頼もしく感じている」と話した。

カテゴリー:地域2009年10月26日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single