秋を満喫、真締川沿いをウオーキング

20091014b.jpg 真締川中流域市民ウオーキングは13日、宇部市保健センターを発着点とする2コースであり、35人の愛好者が秋を感じながら、遊歩道や休憩所などが整備された川沿いを楽しく歩いた。

同センター主催の養成講座を修了し、身近な地域でボランティアとして活動しているウオーキング推進員の自主企画。西琴芝、小串の中流域を歩き、宗隣寺と宇部護国神社を目指す往復4.6-5.5kmを設定した。
準備運動で体をほぐした後、最初に護国神社を目指すグループ、数分後に宗隣寺のグループが出発。推進員のリーダーが先頭と最後尾に就き、ペース配分と安全確保に当たった。幼子をベビーカーに乗せて参加した母親もおり、推進員や愛好者と語らいながら、ゆっくりとしたペースで心地よい汗を流した。

カテゴリー:地域2009年10月14日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single