一気にXマスムード、今年も「ロンド」サンタ

着付けを行う学生ら(ANAクラウンプラザホテル宇部前で)

宇部未来会議(藤重雅明会長)主催のライトアップイベント「サンタ・クロスロード」が、24日から始まる。ANAクラウンプラザホテル宇部(旧宇部全日空ホテル)前から宇部中央銀天街銀天プラザまでの約500㍍をイルミネーションで華やかに彩る催し。20日には宇部文化服装学院(米田ハル学院長)の学生たちが、同ホテル前の彫刻「ロンド」にクリスマス衣装の着付けを実施。本番に向け、ムードが盛り上がってきた。

市街地活性化につなげようと、同会議が1997年から続けている行事。同ホテル周辺の道路や同プラザなどを約6万~7万個の発光ダイオード(LED)でライトアップするほか、今年は音楽と光をリンクさせたイルミネーションショー「光のミュージカル」を同プラザで初めて行う。
彫刻の着付けは、毎年、同学院が取り組んでおり、今年は6人が参加。雨にも強いポリエステルを素材に使ったサンタを連想させるデザインの衣装を、彫刻を傷つけないよう約1時間かけて慎重に着せた。米田学院長は「この作業を行うと、年末が近づいてきたと感じる。今年も無事に終えることができた。多くの人にイベントを楽しんでもらえれば」と話した。
24日は午後6時から、同プラザで点灯式。旅行券といった賞品が当たるビンゴ大会やクリスマスにちなんだ服装をした小学生を対象とした「ちびっこサンタコンテスト」などのイベントも同時に行う。
イルミネーションの点灯は来年1月5日までの毎日午後5時から午前0時まで。光のミュージカルは午後6時から9時半まで30分置きに実施する。
イベントなどの問い合わせは同会議の藤重さん(電話090―7503―7370)へ。

カテゴリー:地域2012年11月21日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ