西岐波でふるさと夏まつり

第2回西岐波ふるさと夏まつり(同実行委員会主催)が22日、JR床波駅-西岐波小間の旧国道を歩行者天国にして開かれた。パレード、ステージイベント、盆踊り、灯籠(とうろう)供養、バザーなどが多

20090823a.jpg

彩に繰り広げられ、西岐波っ子7000人が楽しい夏の夜のひとときを過ごした。

校区コミュニティー推進協議会の夏祭りと地元団体の地蔵まつり・灯籠供養を一体化して昨年から始まった行事。オープニングでは、西岐波中吹奏楽部を先頭に、たちばな幼稚園と明光幼稚園の園児や西岐波小・中の児童・生徒、お年寄りたちによるパレードが華々しく開幕を告げた。
沢波川に架かる権代橋近くでは地蔵まつり、灯籠供養が行われた。灯籠は1000個が川面に浮かべられ、流れに合わせて小さく揺れる幻想的な光のショーが、訪れた人を魅了していた。

カテゴリー:地域2009年8月23日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single