山陽小野田市本山校区で盆踊り大会

20090815a.jpg

本山校区の慰霊祭と盆踊り大会は14日、本山ドリーム体育館横広場で開かれた。地域住民約1400人が踊りや各種バザーで夏の夜のひとときを楽しんだ。

新盆を迎えた人たちの慰霊祭が営まれた後、盆踊りが始まった。1日に地域の3世代80人が製作した七夕飾りがやぐらを彩った。
浴衣を着た住民たちが中央のやぐらを囲み「きよしのズンドコ節」「炭坑節」「長州音頭」「山陽小野田音頭」などに合わせて踊った。
仮装大会では、子供からお年寄りまでが魔女の宅急便、テントウムシ、ミッキーマウス、チマチョゴリなどの姿で、楽しい踊りを繰り広げた。
駐車場では、育友会、子ども会、スポーツ少年団、本山会、あすなろ会が焼きそば、ビール、綿菓子、フランクフルト、焼き鳥、かき氷、おでん、カレーなどの各種バザーを開き、家族連れでにぎわった。

カテゴリー:地域2009年8月15日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single