山陽小野田市内の各地で夏祭り

ヨーヨー釣りを楽しむ親子連れ(有帆運動広場で) 山陽小野田市の各地で14日、慰霊盆踊り大会や夏祭りが開かれ、地域住民が踊りや各種バザーで、夏の夜のひとときを楽しく過ごした。

【有帆校区】ふるさとづくり協議会(坂野啓治会長)など主催の慰霊盆踊り大会と七夕まつりは、有帆運動広場で開かれた。
祭りに先立ち、山口国体・山口大会を盛り上げるための炬火(きょか)の採火式が行われ、坂野会長らが自作したまいぎりで、子供たちが火をおこし、有帆校区の炬火が採火された。有帆小5年の渡辺実菜美さん、三井遥香さん、児玉奈保さんは「腕が痛くなったけど、火が無事について良かった」と笑顔で話した。
慰霊祭が営まれた後、子ども会や児童館で作った七夕飾りの表彰式があり、高畑子ども会がユーモア賞、南平台・湯泉台子ども会がアイデア賞、南真土郷東町子ども会が、がんばったで賞に輝いた。盆踊り大会が始まると、住民たちは輪になって山陽小野田音頭や長州音頭に合わせて踊った。
生ビール、焼き鳥、かき氷などが販売されたバザー会場は、家族連れでにぎわった。

カテゴリー:地域2011年8月15日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single