自転車や徒歩で新しい道を体感、宇部と山口結ぶ高規格道路

ヘルシーウオーキングに出発する参加者(30日午前10時半すぎ、嘉川IC付近で) 宇部市と山口市を結ぶ地域高規格道路・山口宇部道路(約14㌔)の開通に先立って、記念イベントのサイクル・ミーティングやヘルシーウオーキングが30日、同道路を使って行われた。

自転車によるサイクル・ミーティングは、道路の中間に位置する山口市小郡の長谷インターチェンジ(IC)を起点に実施。ロードレース経験者を対象にしたエキスパートの部とチャレンジの部(約31㌔)、小学生以上を対象にしたサイクリングの部(約12㌔)で、計181人が走行した。
ヘルシーウオーキングは、朝田、長谷、嘉川の各ICを起点に、幼児から高齢者まで495人が8~10㌔の散策を楽しんだ。
山口宇部線は嘉川ICで山口宇部有料道路(来年4月から無料化)と接続。山口宇部空港やJR新山口駅への交通アクセスが向上し、地域間の連携強化や渋滞緩和が期待されている。
開通式典は31日午前10時半から朝田IC付近。一般車両の通行開始は同日午後4時からの予定。

カテゴリー:地域2011年7月30日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single