山口国体、ちょるるがお出迎え 空港など歓迎の装飾

国体の開催を告げる階段ステップ広告とつり下げ幕(23日午前9時半ごろ、山口宇部空港で) 「おいでませ!山口国体」の開幕まで100日となった23日、山口宇部空港とJR新山口駅に、全国各地からの選手や応援団を歓迎するための装飾が施された。

山口宇部空港では、国内線ターミナルビルの正面入り口にウインドーシール、階段にステップ広告、出発ロビーの吹き抜け天井につり下げ幕、柱にバナーフラッグが設置された。9月上旬には到着出口にウインドウシールを追加する予定。
県内では、26日に山口市の維新百年記念公園陸上競技場で、開催100日前イベントを実施。7月3日から8月12日にかけては県内5地域で、カウントダウンリレーイベントを開き、開催ムードを盛り上げていく。
山口国体は10月1日から11日まで開催。正式競技37競技は県外を含む18市町、公開競技1競技は2市、スポーツ行事19行事は17市町が会場になる。

カテゴリー:地域2011年6月23日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ