色と香り、ハーブ楽しむ ラベンダー祭り

ハーブ園を散策する市民(アクトビレッジおので) 第3回ラベンダー祭りは11、12日の2日間、小野湖畔の体験型学習施設アクトビレッジおのであり、多くの市民がハーブ園を散策し、季節の色や香りを楽しんだ。小野観光推進協議会(坂田正視会長)主催。

会場では、ハーブの苗やハーブを使ったケーキ、せっけんなどを販売。ラベンダーの摘み取りや、乾燥させたラベンダーを束ねたバンドル(ラベンダースティック)作りなどのクラフト体験、子供たちを対象にしたスケッチ大会もあった。
ハーブ園は約1200平方㍍。専門部会のハーブネットワーク「サウスバーム」(佐々木智子部会長、50人)が管理し、100種類以上のハーブを育てている。

カテゴリー:地域2011年6月13日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ