5月1日「市八十八夜お茶まつり」送迎バスの受け付け開始

第22回宇部市八十八夜お茶まつりは、5月1日午前10時から午後2時半までアクトビレッジおのと小野藤河内茶園で開かれる。市では中心部と会場を結ぶ送迎バスの受け付けを開始した。

今年はアクトビレッジがメーン会場で、加工品や地元産品の販売やバザーを繰り広げる。茶園では茶摘み体験、新茶の試飲など。茶葉の鮮度を保つため、小型のクーラーボックスを持参するとよいという。バザー利用者は箸を持参する。
アクトビレッジと小野スポーツ広場に臨時駐車場を設け、無料のシャトルバスを運行する。アクトビレッジ―茶園間もバスが走る。
送迎バスは往復で1000円。JR宇部新川駅、市役所、松山町2丁目をそれぞれ出発点とし、アクトビレッジに向かう3路線がある。宇部新川駅発は8時40分と9時10分、市役所前と松山町2丁目発は8時50分に出発する。帰りの出発時間は、午後1時から1時半までにアクトビレッジを出発する。
送迎バスの定員は200人。申し込み、各バス停の発着時間の問い合わせは市農林振興課(電話67―2819)へ。
各路線のルートは次の通り。
①宇部新川駅―助田―平原―東割―流川―中野―厚南鍋倉―宇部駅―楠総合支所―アクトビレッジおの②市役所前―常盤町2丁目―梶返入り口―上宇部会館前―八幡宮―北迫―木田―アクトビレッジおの③松山町2丁目―恩田―常盤公園入り口―今村―浜田―丸尾―岐波―アクトビレッジおの

カテゴリー:地域2011年4月5日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single