常盤公園のアイドルになるぞ

完成した着ぐるみ 生息できる環境が限られている環境指標生物のミツバチを常盤公園で飼育し、採取したはちみつでオリジナルブランドを開発する「U─BEE(ユービー)プロジェクト」(安楽晴義リーダー)はこのほど、同プロジェクトのイメージキャラクターを基に着ぐるみを作った。完成披露とはちみつスイーツの限定販売を十日午前十一時からときわミュージアムで行う。

当日は、キャラクターの着ぐるみが来場者に披露される。限定販売するのは、リンゴのはちみつオーブン焼きラムレーズンアイス添え。限定四十食で、値段は五百円。またキャラクターの愛称募集も行う。
同プロジェクトは、一般社団法人UBE BRAND開発機構が今年度から取り組んでいる。公園内でミツバチを飼育し、地球環境に優しいまちづくりの発信、はちみつを使ったスイーツ開発で、常盤公園の「食」の充実を図ろうというもの。
七月には、ときわ公園まつり実行委員会との共催、市内の菓子業者、関連団体の協力でスイーツグランプリも開催した。

カテゴリー:地域,経済2010年10月4日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single