宇部市の健康づくり計画で市民ワークショップ

kennkouwakushop.jpg 宇部市の新健康づくり計画「アクティブライフ宇部」に関する市民ワークショップは十六日、市保健センターで開かれ、健康に関心のある市民十五人が活発な意見を交換した。三十日にも開く。

市は二〇〇四年三月に同計画を策定し、さまざまな団体や組織と協働して一人ひとりの健康を実現するための運動を進めてきた。今年度が最終年度に当たるため、これまでの取り組みや目標数値の達成度を点検しながら、さらにアクティブな計画を策定する。
初回は、同計画が策定された経緯を聞いた後、三つのグループに分かれて自己紹介。健康づくりについて「やってみたい」「こうなりたい自分」「やってみてよかったこと」などを話し合った。
ウオーキングの実践や心の健康保持、規則正しい生活、食習慣、栄養バランス、十年後も今の自分でいるためにできること、健康を保って医療費の削減など、さまざまな話題で盛り上がった。模造紙に意見を書いた付せん紙を張り付けながら、健康づくりに関する思いをグループごとにまとめた。

カテゴリー:地域2010年9月17日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single