「あじさいまつり」江汐公園で多彩に

アジサイを観賞する来園者と苗木の抽選会に並ぶ市民(江汐公園で) 第十四回「あじさいまつり」は二十日、江汐公園管理棟で開かれた。アジサイの鮮やかな色合いを観賞しようと多くの市民が訪れ、園内を散策していた。同実行委員会主催。

あじさい園は、紫系のガクアジサイ、白色のアナベルのほか、ヤマアジサイ、ベニガクなど大小さまざまなアジサイが、これから見ごろを迎える。市都市計画課によると、全体では四分咲きで、今月いっぱいは楽しめるという。
管理棟では、あじさい愛好会によるアジサイの苗木の販売と展示会、高千帆公民館茶道教室の薄茶席、市シルバー人材センターによるシフォンケーキの販売が行われた。アジサイの苗木百五十本が当たる抽選会には多数の市民が並び、三角くじを引いていた。
NPO法人野鳥やまぐちによるバードウオッチングもあり、ホトトギス、キビタキ、ホオジロ、エナガなど十八種類の野鳥が確認された。
あじさい園は、皇太子さまのご成婚記念事業で造られ、一九九四年に開園。〇・七ヘクタールの園内に三十四種類四千株のアジサイが植えられている。

カテゴリー:地域,季節2010年6月21日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single