帰省ラッシュ始まる

 お盆を古里で過ごす人たちの帰省ラッシュが始まった。山口宇部空港に到着する東京・羽田発の便は、9日午後から満席となり、両手に大きなバッグ、土産物袋を手にした家族連れが続々と降り立った。ロビーでは子どもや孫の姿が見えると手を振ったり、名前を呼び掛けたりして温かく迎える光景が広がっている。
 東京都から家族4人で帰省した藤元開ちゃん(5)と圭ちゃん(3)は「県内のいろいろな所に行く予定。ときわ動物園でおさるさんを見るのが特に楽しみ」と口をそろえた。
 到着便は10、11日がピークで、14日までほぼ満席。Uターンは20日ごろまでラッシュが続く見込み。
 JR西日本広島支社によると、新幹線は下りのピークが11日でほぼ満席、東京、新大阪方面に向かう上りは15日と予想している。

カテゴリー:地域,季節2017年8月10日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single