山陽小野田市で新年互礼会

山陽小野田市新年互礼会は4日、市文化会館「不二輸送機ホール」で開かれた。行政、企業、団体から出席した約200人が、今年の飛躍を誓い合った。

藤田剛二市長が「昨年は、山口東京理科大薬学部の開学、ガラス展開催などを進めることができた。今年も皆さんと力を合わせ、大きな成果を出したい。時代の変化をしっかりと乗り越えていこう」と呼び掛けた。

続いて、小野泰市議会議長が「活力と笑顔あふれるまちづくりを進めるためにも、市議会は多くの意見を市政に反映させられるように尽くしたい」と抱負を述べた。

藤田敏彦小野田商工会議所会頭、田中剛男山陽商工会議所会頭のあいさつもあった。

祝宴は中嶋光雄県議の乾杯の音頭でスタート。出席者は新年のあいさつを交わした。江本郁夫県議の万歳三唱で締めくくった。

カテゴリー:行政,地域2019年1月5日

山口ゆめ回廊
石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
アーカイブ
facebook
twitter