「江汐公園つつじまつり」にぎわう

第49回江汐公園つつじまつりは16日、同公園で開かれた。初夏を思わせる陽気の中、朝から多くの市民が訪れ、園内を彩り始めたツツジをめでながら、ステージイベント、スタンプラリー、公園散策ツアー、飲食バザーなどを楽しんだ。同実行委員会(委員長・岡本志俊江汐公園振興会会長)主催。

管理棟前の広場で行われたステージイベントは高千帆中吹奏楽部の演奏、すげえちゃ高泊とダンススクール・ダンデリアンのキッズダンス、アウリイフラ幸のフラダンスなど。スタンプラリーには200人が参加し、江汐湖を1周するように園内の自然を満喫した。

散策ツアーは市自然保護協議会が行い、会員で自然観察指導員の笹尾克之さんの引率によるバードウオッチングを楽しんだ。山陽山草会の山野草展、山口ゆめ花博のPRブースも設けられ、管理棟前の飲食バザーはお昼時を中心に、多くの市民でにぎわった。

渡辺勇太君(高千帆小4年)は妹の咲希さん(同1年)とスタンプラリーに参加。園内をじっくりと歩くのは久しぶりで、「暑かったし、疲れたけど楽しかった」と喜んでいた。

カテゴリー:地域,季節2017年4月17日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single