鍋倉町に新規開院

2017年6月9日

いちみや皮ふ科・形成外科

宇部市鍋倉町2―6(瀬口皮膚科跡)にこのほど、いちみや皮ふ科・形成外科(一宮誠院長)が新規開院した。アトピー性皮膚炎、水虫、腫瘍、やけどなどの皮膚科疾患から、わきが、眼瞼(がんけん)下垂、ピアス穴あけなどの形成外科疾患まで幅広く対応する。

一宮院長は、山口大医学部卒業、同大大学院修了。独立開院まで勤務した山口大医学部付属病院では、頭頸部(けいぶ)再建や乳房再建などの手術を手掛けてきた実績がある。また4月まで同学部皮膚科准教授を務めていた。日本皮膚科学会専門医、日本形成外科学会専門医。

一宮院長は「懇切丁寧な説明と治療を心掛け、日常生活を続けながら治療できるように配慮するなど、要望に応えられる医療体制を整えて地域医療に貢献したい」と抱負を語った。

診療時間は午前8時半~午後0時半と、午後2~6時。休診は木・土曜日の午後と日曜日・祝日。

 

いちみや皮ふ科・形成外科
住所 宇部市鍋倉町2-6(瀬口皮膚科跡)
TEL 0836-43-9541
営業時間
定休日
石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ