古里の電車とバスの模型を販売

2018年5月1日

ホビーショップ・ムック

「JR123系宇部・小野田線(黄色)」とJB058宇部市交通局のバス模型の取り扱いを開始。予約を受け付けている。

旧国鉄時代、事業用車クモニ143を旅客用に改造し誕生したクモハ123系は、現在も活躍を続ける「国鉄時代の生き証人的車両」として知られている。かつてはJR東日本、東海、西日本で活躍した123系だが、現在はJR西日本に5両が残るのみとなっている。

現在も活躍を続けるJR西日本の宇部・小野田線用車両のうち、車体色を黄色に変更し、トイレ増設前やベンチレーター撤去前の姿を製品化した。価格は3000円。

全国バスコレクションシリーズからは、信越・中国地方で活躍する新旧ブルーリボンが登場。宇部新川駅から新山口駅間の特急を中心に活躍中の車両をモデル化した。価格は1200円。いずれも税別。

商品の発売は6月を予定。数に限りがあるため、早めの予約を呼び掛ける。

このほか、人気の「ミニ四駆」なども豊富に取りそろえている。同店2階にはミニ四駆の特設コースがあり、毎週日曜日に無料開放している。

ホビーショップ・ムック
住所 宇部市浜町1-2-14
TEL 0836-32-9221
営業時間 午前10時~午後8時
定休日 木曜日
山口ゆめ回廊
石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
アーカイブ
facebook
twitter