「施主の歩調に合わせた家づくり」で実績

2017年9月2日

トータルハウジング

自然素材と断熱、省エネにこだわった安心・健康の住まいづくりを推進しているトータルハウジング。「ZEH(ゼッチ)」という言葉が普及する前から「ゼロエネルギーハウス」に取り組み、「施主の歩調に合わせた家づくり」で実績を上げている。

ゼロエネルギーハウスはエネルギー消費を抑えるだけでなく、断熱性能もポイント。同社は、気候にあわせて湿気を吸ったり吐いたりする「調湿作用」と防火・防音・防虫の性能を持つ断熱材「セルロースファイバー」を壁内に吹き込んでいる。

また、外断熱は防蟻プリスチレンファームを採用してW断熱を実現している。

内装用壁材は、高品質の漆喰(しっくい)に珪藻土を配合した100%自然素材の「インナーコート」を使用するなど、体に優しい住まいづくりにも取り組んでいる。

同社は「良い素材を使いこなし、生かす施工を行い、健康・快適性能まで考慮したトップクラスの高性能住宅をご提案します」と話している。

同社の取り組みはホームページでも詳しく公開している。「トータルハウジング 宇部市」で検索を。

トータルハウジング
住所 宇部市西宇部北7-12-3
TEL 0836-41-3300
営業時間
定休日
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single-life