11月18日で営業を終了

2018年10月31日

甘味処・あんみつ姫

常盤公園名物のソフトクリームが食べられなくなるのはさみしい―ときわレストハウスの「甘味処・あんみつ姫」が11月18日に営業を終了する。約17年間、来園者の憩いの場として親しまれていた店舗の閉店を惜しむ声は多い。

1998年7月に西岐波大沢で開業した同店。店主の宮尾和子さんがあんみつやかき氷などを手作りで提供していた。ときわレストハウスに移転したのは2001年。移転を機に、夫と共に店舗を運営し、多くの来店客でにぎわう店を夫婦二人三脚で切り盛りしてきた。

ときわレストハウスでは家族連れの来店が増え、夏場は持ち帰りのソフトクリームやかき氷を求める行列ができた。

甘味に加えて軽食の提供も始め、中でも焼きもちとさつまいもを炊き込んだ茶がゆが人気を集めた。

常盤公園にちなんだメニュー開発にも積極的に取り組んだ。ときわミュージアムのサボテンにちなんで企画した「サボテンソフト・トゲルくん」は、サボテンの粉末を練り込んでさわやかな味わいに仕上げた一品。独自の型枠によるサボテンをイメージしたユニークな形状も目を引いた。11月1~11日は「ありがとうトゲルくん」と題して、同品(350円)と通常のソフトクリーム形状をしたサボテンソフト(300円)を大盛りにして提供する。

店主の宮尾さんは「おいしかったよの一声でここまで頑張れた。起業して20年で一区切り。新しい目標に向かって歩んでいきたい」と笑顔で語った。

甘味処・あんみつ姫
住所 常盤公園 ときわレストハウス内
TEL 0836-37-5810
営業時間 午前11時~午後4時
定休日 火曜日と11月12日
山口ゆめ回廊
石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
アーカイブ
facebook
twitter