ホテルの味を家庭で 初のテイクアウト

2018年4月11日

国際ホテル宇部

国際ホテル宇部は、ホテルの味を家庭で気軽に味わってもらおうと、特製料理のパック詰めを売り出す「テイクアウトフェア」を初めて企画。14、15日、5月19、20日、6月23、24日にホテル2階の特設会場で販売する。時間はいずれも午前11時~午後3時。
シェフたちが作る和食、洋食、中華料理を30種類以上そろえる。一例として、ゆで鶏のネギソース(324円)、ニース風ポテトサラダ(432円)、エビのチリソース(=写真、540円)、牛肉と三色ピーマンのオイスターソース炒め(648円)、とろーりチーズインハンバーグトマト風味(864円)、アンガス牛のローストビーフサラダ(972円)、焼きさばずし(1080円)、手まりずし弁当(2160円)など。
特製フカヒレ姿煮やアワビの柔らか煮、ロブスターみそ黄金焼き(各3240円)など、高級食材を使った料理も並ぶ。

 

 

国際ホテル宇部
住所 宇部市島1―7―1
TEL 0120―37―5931
営業時間
定休日
山口ゆめ回廊
石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
アーカイブ