山陽小野田観光協会がHPリニューアル

onoda.jpg 山陽小野田観光協会(岩佐謙三会長)は今月から同協会の新しいホームページ(HP)をアップした。常に最新情報の提供を心掛け、古里のPRや交流人口の拡大につなげる。

「ホームページは更新してこそ価値がある」をコンセプトに、150万円をかけ全面的にリニューアルした。
「史跡と産業と自然の調和する街 山陽小野田市へようこそ!!」のキャッチフレーズを掲げた新HPのトップページには「イベント」や主な宿泊施設、温泉地、観光地を紹介した「泊まる」「入浴」「レジャー」、芋焼酎・龍王山や和菓子のせめんだる、葉ネギのおのだネギ三昧(ざんまい)などを並べた「名産品」、主要飲食店を網羅した「食べる」の各項目が掲げられている。 このほか、三年寝太郎物語や竜神伝説をカラフルなイラスト付きで表した「山陽小野田市にまつわる伝説」コーナーもある。
先月末に山陽小野田名産品推進協議会が認定した市の名産品を、新たに「名産品」の項目に加えるなど、同協会では随時、更新していく。
同協会HPのURLはhttp://sanyoonoda-kanko.com/index.html

カテゴリー:経済2010年4月3日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single