宇部興産、タイの2つの子会社を合併

宇部興産は25日、タイにある2つの子会社、タイ・カプロラクタム社(TCL社)とウベ・ナイロン・タイランド社(UNT社)の合併を発表した。

新設合併方式を採用し、新たに立ち上げるウベ・ケミカルズ・アジア社が2社の業務を引き継ぐもので、新会社の設立は来年2月1日の予定。
カプロラクタム、硫安の製造・販売を手掛けているTCL社は1990年に設立。売上高は約412億円(2008年12月期)。UNT社は1995年の設立。ナイロン樹脂の製造などを行っており、売上高は約81億円(同)。
宇部興産は、カプロラクタム、ナイロンの両事業を中核事業とし、アジアの重要拠点であるタイで積極的な強化策を展開しており、今回の合併により経営資源を最大活用して、一層の経営基盤の強化、安定化を目指す。

カテゴリー:経済2009年12月26日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single