「母の日ギフトフェア」にぎわう

花を品定めする来店者(おのだサンパークで)

5月の第2日曜日となる12日は「母の日」。市内唯一の大型ショッピングセンター、おのだサンパークの1階サンフェスタステージでは、ゆめタウン小野田店が「母の日ギフトフェア」を開催し、カーネーションをはじめとする花、ワインなど、プレゼントに最適な商品を並べている。

2012年にサンパークの核テナントとして出店以降、初めてとなる大掛かりな母の日フェア。花はカーネーションのほか、アジサイ、ベゴニア、ブーゲンビリアなど色とりどりで、かわいらしい花かごに入れられて販売されている。
プリザーブドフラワーやソープフラワーも人気。花以外にワインやバッグもあり、体を気遣えるようにとマッサージ器などの健康機器も並んでいる。会場には平日でも多くの来店者が足を運び、商品を選んでいる。
母の日にカーネーションを贈る習慣は、米国の少女が母の命日に教会でカーネーションを配ったことと、1914年に米国政府が5月の第2日曜日を母の日に制定したことが結び付き、広まったといわれている。

カテゴリー:経済2013年5月11日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single