宇部の貿易、セメントが輸出急増

宇部税関支署は8月の管内貿易概況(速報値)を発表した。

輸出は中国・香港向けの化学製品が減少し、68億4800万円(前年同月比56.4%)で12カ月連続で減少した。
輸入は輸入品全体の7割を占める鉱物性燃料(原油)の価格と数量の下落で、202億5400万円(同36.7%)と10カ月連続で減少した。
品目動向の金額ベースでは、輸出でセメントが5億6300万円(前年比176.7%)と著しく伸びた一方、有機化合物とプラスチックが大幅に減少した。輸入では原油が142億7400万円(前年比31%)と激減。石炭と化学製品が大幅に減少した。

カテゴリー:経済2009年10月4日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single