小野田商議所、会頭に藤田さん就任

議員総会であいさつする藤田新会頭(市商工センターで) 小野田商工会議所は14日、市商工センターで通常議員総会を開き、新会頭に会頭代行の藤田敏彦さん(56)=富士商会長=の就任を全会一致で承認した。会頭としては11代目。任期は、4月に亡くなった前会頭の西村重基さんの残任期間の2013年10月末まで。

藤田新会頭は「厳しい経済環境が続く中、地方都市でも一致団結して頑張っていかなければならないと思う。この大役を引き受けるに当たり、皆さんの力強いご指導・ご協力をお願いしながら職務に当たりたい」とあいさつした。
藤田さんは1956年1月生まれ。東京理科大工学部卒。米国・マサチューセッツ州立大大学院修士課程修了。日立製作所を経て、85年に富士商入社。92年6月から社長を務め、2012年6月1日から会長に就任。1997年2月、商議所常議員になり、06年10月に副会頭就任、12年5月から会頭代行を務めた。
この日の総会では11年度の事業報告と決算報告を承認した。

カテゴリー:経済,その他の話題2012年6月15日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single