宇部商議所「ワンコインの店募集」

ワンコイン・パスポートdeスタンプラリーのロゴマーク 宇部商工会議所(千葉泰久会頭)は、市内の中小商業の活力創出に向け「ワンコイン・パスポートdeスタンプラリー」事業を実施する。ワンコイン(税込み500円)で商品、サービスを提供できる店舗をフルカラーの冊子にまとめて紹介。消費者は、スタンプ4個を集めて応募すれば、抽選で賞品が当たる仕組みで、同会議所では事業への参加店舗を募集している。

以前から提唱されてきた買い物は地元でという「BUY・宇部」運動を具体化し、市制施行90周年の節目を祝い「宇部商工会議所会員の力で宇部の街を元気にする事業」と位置付け、市商店街連合会と合同で取り組む。
事業の実施期間は10月1日から11月30日までの2カ月間。消費者に負担が少ない価格に設定した商品、サービスで来店へのきっかけをつくり、新規顧客を獲得するとともに、賞品が当たるスタンプラリー方式により、消費者の購買意欲、参加店への回遊性を高め、商業振興につなげたい考え。
募集対象は、店舗面積がおおむね500平方㍍以下の中小規模店舗で、90周年にちなみ90店以上が目標。冊子への掲載は縦9・5㌢、横6・5㌢が基準枠で、1枠の料金は会議所会員は1万円、非会員は2万円。冊子はA5判で発行部数は2万部。市内公共施設や商店街、ホテル・旅館、金融機関、参加店などに配布する。
募集締め切りは17日。実施に向け、同会議所では、希望者にはワンコイン商品開発の指導・助言も行う。
問い合わせは同会議所地域振興グループ(電話31―0251)へ。

カテゴリー:経済2011年8月4日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single