永山酒造「SORGENTI」ワイン新発売

新発売された赤、白ワイン「SORGENTI」 山陽小野田市厚狭本町の永山酒造(永山純一郎社長)は、埴生出身の兄弟デュオ「SORGENTI(ソルジェンティ)」にあやかった赤、白ワイン、その名も「SORGENTI」を25日から新発売した。

 1月にメジャーデビューを果たした地元出身のミュージシャンと、同社の山口ワイナリー(石束)を広く周知しようと商品開発した。
 ソルジェンティは、兄のMitsuhiro(本名・木坂光弘さん)と弟のHiroshi(木坂寛さん)のデュオで、マキシシングル「ソルジェンティ」をEMIミュージックジャパンからリリースし、メジャーデビュー。前向きに生きる、幸せに生きるをメーンテーマに「スイーツ系J─POP」を掲げ、甘いスイーツ同様に朝、昼、晩食べても飽きない、万人に受け入れられる音楽を目指している。
 ワインの原料も地元産にこだわり、石束の果樹園で収穫したマスカットベリーAを原料に、音楽コンセプトのスイーツに合わせ、甘く仕上がるように醸造期間を短くした。ソルジェンティの2人もワイン造りを監修した。
 白ワインは兄の名を取って「Mitsuhiro」、赤ワインは弟の名から「Hiroshi」と命名。ラベル下部には、彼らの実家の緯度、経度がデザインされている。甘くフルーティーなのが特徴で、アルコール濃度は11度。1本(500㍉㍑入り)1050円で、初回販売は各1000本を予定している。
 山田正志副社長は「相乗効果で、互いの認知度が上がるきっかけになればと期待している。彼らがデュオ結成した2004年に仕込んだワインを詰めたプレミアム商品なども、今後、展開していきたい」と話した。
 ワインは、山口ワイナリー(電話71―0360)で販売している。営業時間は午前9時~午後5時。日曜定休。

カテゴリー:経済2011年2月26日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single