8月の山口県内企業倒産、負債総額が今年最高45億7500万円

帝国データバンク山口支店がまとめた8月の県内企業倒産(負債額1000万円以上)は、前月比3件増の7件。負債総額は、今年に入って最高の45億7500百万円となった。

30億円を超える今年最大の倒産が発生し、負債総額を押し上げた。
業種別では、建設業が3件、製造業、卸売業各2件。地域別では下関市4件、宇部市、山口市、岩国市各1件。原因は販売不振6件、売掛金回収難1件だった。

カテゴリー:経済2010年9月10日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single