銀天街に牛のキャラクター誕生

怪力でシャッターをこじ開けるぞー。宇部市の活性化を目的に活動する若者のボランティアグループ、宇部未来会議(藤重雅明会長)は、宇部中央銀天街活性化プロジェクトの一つとして、イメージキャラクター「銀天牛」を発表した。ホームページやフェイスブックなどで活用し、銀天街を盛り上げたいとしている。
銀天街の知名度を上げ、愛着と親しみを育んでいくためのシンボルとする。寄せられた公募作品の中から「親しみやすい」「怪力で閉まったシャッターをこじ開ける」というキャラクター設定が、同会議のプロジェクトの考えと合致した。
先に行われたライトアップイベント「サンタ・クロスロード2013」の点灯式の席上で市民に報告。既にフェイスブックやホームページでは、店やイベントの潜入リポートを展開している。

カテゴリー:経済2013年12月6日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ