山大工学部長に堀教授

山口大は1日、工学部教授会を開き、次期工学部長に同大大学院理工学研究科の堀憲次教授(55)=反応設計化学=を選任したと発表した。任期は4月から2年間。

堀教授は山口県出身。熊本大工学部卒業後、京都大大学院博士課程修了。2000年、山大工学部教授。06年、同学部副学部長。08年、同大産学公連携・イノベーション推進機構副機構長。
工学部は1月、男性教授(56)が次期工学部長に選任されたが、不正経理問題に関与した疑いが浮上し「一身上の都合」との理由で就任を辞退した。この教授は次期大学院理工学研究科長にも決まっていたが、辞退。同大は10日に教授会を開き、新たな次期科長候補を決める。

カテゴリー:教育・文化2010年3月2日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single