宇部高専に「ぺりかん食堂」オープン

20091215a.jpg 宇部高専に新しい学生食堂「ぺりかん食堂」が14日、オープンした。広さは従来の1.5倍、メニューも2倍に充実。オープンテラス付きの明るい食堂になった。

校内の福利施設1階の旧食堂は、老朽化がひどく、定食とめん類だけのメニューも改善してほしいという声が多く上がっていた。
隣接する保健室や静養室を図書館棟に移設。そのスペースを利用して、食堂を広げ、売店も整備した。
新しい食堂は、広さが163m<sup>2</sup>、124席。日替わり定食、カレーライス、オムライス、丼物、サラダ、デザートなど、常時20種類程度を提供する。天気のいい日にはオープンテラス(12席)も利用できる。
食堂の愛称は、学生たちに案を募り、教員が協議して「ぺりかん食堂」に決定した。

カテゴリー:教育・文化2009年12月15日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single