企画菓子もお目見え、宇部商デパート

20091128b.jpg 宇部商高の第24回宇部商デパートは、28日から同校で始まった。校内いっぱいに広がった生徒たちによる店舗は活気にあふれ、朝早くから多くの市民でにぎわっている。29日まで。

店舗は和菓子やケーキ、鮮魚、総菜などの食品をはじめ、雑貨、花、衣料品、陶器など計18店。3年生の企画商品菓子「せめんだる」、恒例の「一心Tシャツ」といったオリジナル商品も人気を集めている。
新型インフルエンザが流行する中、来場者への感染防止のため、生徒たちはマスクを着用しての接客となったが、大きな声で「いらっしゃいませ」と声を掛け、笑顔で対応するなど“商売繁盛”に精を出した。
生徒が仕入れから販売、経理、決算、販売促進に至る一連の経営活動を行うことで、ビジネス能力を養うのが目的。

カテゴリー:教育・文化2009年11月28日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single