新天町名店街でほっとミニアート展

200910.31_1.jpg

神原小(古谷友伯校長、264人)の3、4年生で構成するほっとアートKIDS神原の「ほっとミニアート展」が30日、宇部新天町名店街で開かれた。

第3回県総合芸術文化祭(11月1-3日、岩国市)の「子ども夢プロジェクト」に向けて、4、5人で20グループをつくり、運動会後から取り組んできた。
地球温暖化ストップ、ルールを守るなどの各メッセージを動物のイメージに置き換え「柵のない動物園」と題して発表。各グループの発表が1つの物語になっており、自分たちの住む地域が温かく和めるまちになるように願いを込めた。
同文化祭では3日に発表。市内からは厚東中夢太鼓、宇部西高マルチメディア表現グループ、スズカ元気キッズ、NPO法人うべ☆子ども21忍者まつり実行委員会も参加する。

カテゴリー:教育・文化2009年10月31日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single