障害者も彫刻楽しむ

20091025b.jpg 障害者にUBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)を楽しんでもらおうと、宇部市障害者ケア協議会身体障害者部会は24日、常盤公園で彫刻めぐりと交歓会を開いた。

参加者14人は宇部ふるさとコンパニオンからそれぞれの作品の魅力や作者が込めた想いなどの解説を受けた。聴覚障害者向けに手話通訳のボランティアによる説明も行われた。
障害者が興味深そうに作品を見たり触れたりする様子を見た同会事務局の山田興二さんは「それぞれの楽しみ方で彫刻を満喫してもらえたと思う」と話した。

カテゴリー:教育・文化2009年10月25日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single