発明表彰、宇部興産に奨励賞

2009年度中国地方発明(発明協会主催)の表彰式が29日、広島市で開かれ、地元関係では宇部興産の発明に対して特許庁長官奨励賞が贈られる。

中国地方5県から30件の発明に対して考案者76人、うち県内からは5件に12人が受賞。ほかに実施功績者も表彰される。
地元関係の受賞者は次の通り。(敬称略)
【特許庁長官奨励賞】
宇部興産「光触媒を利用した水質浄化装置」発明・考案者=山岡裕幸、原田義勝、藤井輝昭、末益猛▽実施功績賞=田村浩章(社長)
【発明奨励賞】NECセミコンダクターズ九州・山口「半導体製造の統計解析フィードバック方法」▽発明考案者=澄川陽一

カテゴリー:教育・文化2009年10月23日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single