日本ジャンボリー直前イベント盛大に

はつらつとしたステージを繰り広げる山口活性学園のメンバー(山口宇部空港で)

第16回日本ジャンボリーの開幕まであと19日となった12日、開催直前イベントが山口宇部空港の出発ロビーで開かれた。搭乗客ら200人が見守る中、応援サポーターに就任したご当地アイドルグループの山口活性学園が歌を披露するなどして機運を盛り上げた。

日本ジャンボリーは31日から8月8日までの間、山口市阿知須のきらら浜で開かれる。50の国と地域から約1万4000人が参加し、野外活動などを通じて体験を共有する。2015年に開かれる世界ジャンボリーのプレ大会の位置付け。
イベントに出演した同学園は、県内出身の女性7人によるグループ。メンバーの山塚はるのさんが「日本ジャンボリーが楽しかったと言ってもらえるように頑張ります」と力強く抱負を語り、公式ソングの「9Days Jumping」、オリジナルの「長州SEVEN」を歌い、はつらつとしたパフォーマンスで楽しませた。
席上、ジャンボリー弁当アイデアコンテストの表彰式もあり、140点の中から最優秀賞に選ばれた岩国高生活デザイン部2年次生(4人)や優秀賞の生徒たちが表彰された。県産野菜をふんだんに使った作品を参考にしたジャンボリー弁当も限定販売された。

カテゴリー:教育・文化2013年7月13日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single