県交響楽団が演奏会

演奏を披露する団員ら(いずれも市文化会館で)

山陽小野田市文化事業となる県交響楽団(二井関成団長)の演奏会は23日、市文化会館で開かれた。490人が訪れ、迫力あるオーケストラの演奏を堪能した。東日本大震災の被災者支援に向けたバイオリンプロジェクト「千の音色でつなぐ絆」も実施。収益金の一部は復興支援金として寄付する。市、市教育委員会主催。同楽団共催。

福田隆さん(国立音楽大教授)の指揮の下、サン=サーンスの組曲「動物の謝肉祭」で幕開け。曲間に語りを入れながら、組曲から「白鳥」などの8曲を演奏した。ビゼーの「カルメン」第1組曲、ディズニーメドレーも披露した。

カテゴリー:教育・文化2013年6月24日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ