県統計グラフコンクールで山陽小野田の児童2点佳作

県統計グラフコンクール(県統計協会)で、地元関係は小学校5・6年生の部で山陽小野田市の2児童が佳作に入賞した。

26校の児童・生徒延べ354人が、249作品を応募。特選3点、入選13点、佳作39点を選考した。表彰式は11月16日午後1時半から県庁である。
関係分の選考結果は次の通り。(敬称略)
◇第3部(小学校5・6年生)▽佳作=中村太一(厚狭6)「豪雨の影響は!」、佐々木大輝(有帆5)「どうする?地球温暖化」

カテゴリー:教育・文化2009年10月11日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single